初心者におすすめなPCマイクの接続方法はUSBだった

周辺機器

アイキャッチ画像:水川響さんによる写真ACからの写真 

ゲーミングPCが手元に届き、子供たちとオンラインゲームで遊ぶのに必要なものと言えば…?

 

マイクです!

ゲーム実況するならもちろんのこと、動画編集の時にもナレーションを入れるのであれば必要になってくるマイク。

初心者さんは私のように、「あまりお金をかけずに長く使える良いもの」を求めているかと思います。

私が手元に持っていたマイクが、

 

・イヤホンジャックに差せる「3.5mmのピンマイク」
・スイッチのカラオケ用に使っていた「ニンテンドーのUSBマイク」
・安価なヘッドセット

どれも実際に使ってみると、声が小さくガサガサと雑音が入る状況でした…。

う~ん。

これでは動画配信には使えません。

音声は動画の大事な部分なので、マイクを妥協するわけにはいきませんよね。

 

①初心者でも簡単に接続できる
②値段がお手頃
③音質の評価が良い

この3点に重点を置き、初心者にもやさしいマイク接続方法を試してみました!

 

スポンサーリンク

PCに接続できるマイクの種類について

パソコンにマイクを接続する方法は大まかに分けて4種類です。

初心者さんは一番最初にご紹介する「USBのPCマイク」が簡単でおすすめです。

 

USBのPC用マイク

実際に購入したUSBマイク

実際に購入したUSBマイク

一番簡単な接続方法のマイクです。

パソコン本体にマイクのUSBを差すだけでOK。

 

<USB接続のメリット>

・接続が簡単(USBに差すだけ)

・ステレオミニプラグに比べてノイズが入りにくい

 

<USB接続のデメリット>

・オーディオインターフェイス(周辺機器)ではないので、音量調節が面倒

(パソコン上の設定で音量調節する必要がある)

 

3.5mmステレオミニプラグ

ピンマイクというものですね

ピンマイクというものですね

皆さんよく見たことがある、スマホのイヤホンジャックに使う形状の差し込みです。

このタイプは低価格のピンマイクなどをお手軽な値段で購入することができますが、パソコン本体に直接接続するとノイズが起こる可能性が高いものとなります。

パソコンに詳しい方であれば設定などでどうにでもできるかもしれませんが、今後動画配信をされる予定で、あまりパソコンについての知識がない方はおすすめできません。

 

<ステレオミニプラグ接続のメリット>

・昔から使われている「アナログ接続」で手に入れやすい。

 

<ステレオミニプラグ接続のデメリット>

・ノイズが入りやすい

 

コンデンサーマイク

「PC用」ではないコンデンサーマイク

「PC用」ではないコンデンサーマイク

りあんさんによる写真ACからの写真 

コンデンサーマイクは「PC専用」ではありません。

そのためパソコンに直接差し込んだりして使用することができません。

プロが使うようなマイクが多く、音質が良いのが特徴です。

使用するためにはオーディオインターフェースという機器が必要になります。

 

<コンデンサーマイクのメリット>

・音質が良い

・オーディオインターフェースで簡単に音量調節やミュート機能などが可能

(本格的な実況系ユーチューバーはこのタイプが多いようです)

 

<コンデンサーマイクのデメリット>

・初期費用がかかる(オーディオインターフェースが必要なため)

 

ヘッドセットマイクを使用する

子供が使っている安価なヘッドセット

子供が使っている安価なヘッドセット

最近手ごろなヘッドセットですが、マイクがついているものもあります。

これに関しては「USB接続」の商品と、「3.5mmステレオミニプラグ」をマイクが1本、音声が1本で分かれて接続するものがあるようです。

基本的にイヤホンもマイクも同時に使えるのでお手軽感がありますが、ヘッドセットの商品はピンきりです。

 

<ヘッドセットのメリット>

・イヤホンもマイクも同時に使えてお手軽

 

<ヘッドセットのデメリット>

・商品によっては長時間の使用で耳が痛くなる(個人的な見解)

・ノイズが入る(接続次第)

・配線がダメになると両方(イヤホン・マイク)とも使えなくなる

 

総合的に考えるとUSBマイクがおすすめ

背が低いのでいつもこうやって使っています

背が低いのでいつもこうやって使っています

ステレオミニプラグはパソコンに詳しくないので、ノイズに対応できませんでした。

ゲーミングPCで友達とボイスチャットしながら遊ぶくらいであれば、「ヘッドセット」が一番お手軽で良いと思いますが、「動画配信をする」となると音質が十分ではなく、ヘットセットで音質を求めると高価な商品になってしまいます。

そして音質の良いコンデンサーマイク。

これはインターフェースが必要となり初期費用がかかりすぎるので、初心者向けではないと思います。

結論としては、

 

・USBのPCマイクが接続もお手軽で、音質も良いのでおすすめです。

私自身が購入したマイクもUSBのPCマイクとなります。

実際に子供たちと一緒にゲームをしても、ノイズが入ることもありませんし、動画を録画してもキレイな音声でとても聞き取りやすいですよ♪

 

<私が実際に使っているマイクのレビュー記事>

【マランツのUSBマイク】音質は本格的、接続も手軽で最高でした!
どれだけお金ないの?って話ですが…。格安のマイクよりちょっと値段が張る「マランツのマイク」。勇気を出して買ってみたら性能が良く大満足でした!初心者さんにこそおすすめしたいマイクです。